九州SOGI専門学校は、働きながら学ぶデュアルシステムの専門学校です。「座学」+「実習」で実践力!就職をグッと近くに!

1.充実メリット デュアルシステム科

1.充実メリット デュアルシステム科

おくりびと湯灌納棺師コース

デュアルとは「二つの」という意味です。
「企業における実習」と「学校における座学」を組み合わせたカリキュラムの専門学校が、装いも新たに長崎市光町に2020年4月長崎県知事認可のもとに開校します。2004年厚生労働省と文部科学省が連携し「日本版デュアルシステム」として若者を一人前の職業人に育てるための職業実習制度として導入されました。インターンシップと違い就業を通じて実践的な技術と技能を身につけるのが主たる目的です。
当校の「おくりびと湯灌納棺師コース」は、死者とどう別れ、どう送るかということに公式なスタイルがない時代に、希望される人がいるならば、死者との関係を取り結び、別れの時間が充分にとれ、その自然な感情が発露できる環境づくりの一助になるようご遺体を整える儀式を司る湯灌納棺師を育成するコースです。
日本古来からの伝統やしきたり、風習といったことは当然ながら、大枠での「葬祭業」を宗教上、消費者の観点からも見据え、歴史的にも変遷してきたことに加え、これから求められる葬祭業も学びます。

≪ 学校ガイドに戻る

資料請求はこちら ≫ 学校説明会はこちら ≫

お気軽にお問い合わせください TEL 095-865-6217 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 九州SOGI専門学校 All Rights Reserved.