九州SOGI専門学校は、働きながら学ぶデュアルシステムの専門学校です。「座学」+「実習」で実践力!就職をグッと近くに!

2.どこにもない 現場重視のカリキュラム

2.どこにもない 現場重視のカリキュラム

年間950時間の46%は総合企業実習

大きく4つのグループに分かれます。
1つ目はテキストのみを使用する「座学」です。葬祭概論170時間を中心に臨床死生学、宗教葬儀学、湯灌納棺師関連法規、遺族心理学をそれぞれ20時間。葬祭マーケティング論、湯灌納棺師概論、公衆衛生学を10時間づつの280時間、全体の33%となります。
2つ目は座学とは異なり、全体の21%200時間を占める「湯灌納棺コーディネート実務」です。実際は教室で実施されますが、医療用マネキン、湯灌入浴用浴槽、棺等を使ってのエンゼルメイクにケア、湯灌納棺実技、湯灌納棺師接遇マナーになります。
3つ目は現場に出向き実習先社員と一緒に学ぶ「総合企業実習」440時間全体の46%、これは当校の1番の特徴でもあります。企業実習も葬祭場のインフォメーションから通夜、告別式の立会い、斎場、自宅で行われる湯灌納棺の儀式まで補助要員として基本から学びます。さらに実習報酬費も受取ることができるのも特徴のひとつです。
4つ目はビジネス接遇マナー、就職指導の30時間となります。
授業開始時期は9時30分から90分授業の3コマ15時までと総合企業実習の場合は、実働1日5時間年間88日、実習開始時間はその日によって異なります。基本的には月曜、火曜は座学で週2日、企業実習は週3日の水曜、木曜、金曜となります。

≪ 学校ガイドに戻る

資料請求はこちら ≫ 学校説明会はこちら ≫

お気軽にお問い合わせください TEL 095-865-6217 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 九州SOGI専門学校 All Rights Reserved.