九州SOGI専門学校は、働きながら学ぶデュアルシステムの専門学校です。「座学」+「実習」で実践力!就職をグッと近くに!

8.隠れたメリット 熱意と情熱の講師陣

隠れたメリット 熱意と情熱の講師陣

理事長 吉田茂視、校長 小森達彦、副校長 告義孝

葬儀=SOGI として校名を九州SOGI専門学校。県内外からの学生募集を行うため「九州」とつけましたが、所在地は長崎県長崎市の夜景で有名な稲佐山の登り口にある4階建の校舎が当校です。
学科名はデュアルシステム、湯灌納棺師を目指す学生を1年間の集中座学講義と企業実習にて1人前の湯灌納棺師を育成するため「おくりびと湯灌納棺師コース」と名付けました。
副校長=告義孝を筆頭に教師=佐藤啓、教師=小林直樹は、いずれも葬祭ディレクター1級の資格を持ち数十年の経験を生かし、現在も現場で活躍しています。
女性湯灌納棺師として年間1000件以上も担当する藤本、山本の講師陣もエンゼルメイクから湯灌納棺師の作法まで、女性ならではの熱意と情熱を持ち粘り強く指導します。

≪ 学校ガイドに戻る

資料請求はこちら ≫ 学校説明会はこちら ≫

お気軽にお問い合わせください TEL 095-865-6217 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 九州SOGI専門学校 All Rights Reserved.